プロフィール

クリケット店長

Author:クリケット店長
伊豆高原【仏蘭西菓子CRICKET~クリケット~】の店長です。
焼き菓子、生ケーキなどの洋菓子作りはもちろん、伊豆高原の日常をお伝え出来たらと思います。


最新記事


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきましたGW!!

いよいよゴールデンウィークに突入!!

今年のGWは平均的にいい天気のようですね。
みなさまのGWの予定はいかがですか?

伊豆高原は、昨日からの暖かい陽気に後押しされてか、いろいろな地域から来られた車でいっぱいです。

初夏の日差しでいっぱいの伊豆へぜひいらして下さい。
当店でも、お得なクーポンなどイベントを催しております。

クーポンページは ↓コチラ
http://www.cricket-sweets.com/hpgen/HPB/entries/17.html

携帯からは ↓コチラ
http://www.cricket-sweets.com/kupon-k.html

お車の方は混雑が予想されるのでぜひ安全運転でお願いします。
スポンサーサイト

試作

伊豆の特産品でニューサマーオレンジという

フルーツがあります。

長年伊豆に住み、お菓子屋をしているのに

この素材は、使ったことはありませんでした。

毎年食べているのに不思議です。

それで出来たのがニューサマーオレンジのパウンド

ケーキです。
ニューサマーのパウンドケーキ

出来はまずまずで、あと数回の試作でものになりそうな

気がします。

初めての講習会

フランス菓子に魅了された私は、時間をみつけ、

お菓子の講習会に何度も出かけました。

憧れのフランス人シェフです。会場は、全国から

熱心な人たちで満席でした。

シェフは丁寧に、真摯に、お菓子を作り上げていきます。

私はシェフの一挙手一同をみつめ、メモをとっていました。

最後の試食では、かつて経験したことのない味、食感、

その力強いおいしさに感動し、体が熱くなったのを、今でもはっきり

覚えています。

その時覚えた大好きなお菓子が、このポン・ヌフです。
エトセトラ2 119

今も年に数回店のショーケースに並びます。









クリケットという店名の由来

なぜフランス菓子で名がクリケットなの?

それは、イギリスのスポーツからつけました。

20代の頃の私は、トラディショナルとか、

アメリカンクラシックといったスタイルに

なんとなく憧れていました。

その響きから自分の店のポリシーにふさわしいと

思っておりました。

作るお菓子も今とはまるで違う、大きくて大味な

お菓子でした。

当時、カフェもあり、パスタなどもやっており、

お菓子の種類も少なく、気楽なものでした。

それが一変するのが、知人からもらったお菓子で、

ガトー・カラメルというフランス菓子でした。
画像トリュフ 焼き菓子 364

本当に衝撃的なおいしさで打ちのめされてしまいました。

これがきっかけで、フランス菓子に傾倒していくのです。

今の店のコンセプトも、時代を超えて愛されるお菓子です。

やはり、良いものは良い、いつまでも輝きつづけるお菓子、

そんな思いで作っております。

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。